NO BORDER

ここは私、タカユキが気になったことを気になったときに書き込むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 Jリーグヤマザキナビスコカップ Aグルーブ 第7節

20090613172730


勝つことが決勝トーナメントに進む為の第1条件ということで、是が非でも
勝って決めたいこの試合。
ダービーということもあって、アルディージャも普段以上に仕掛けてくる
予感がした。

前半、その予感が的中。
攻守の切り替えがかなりある試合展開になる。

そんな嫌なムードを若き力で吹き飛ばした。

ゴール前、ハジ(細貝)のスルーパスを怪我明けの(山田)直輝が受ける。
ボールを受けた直輝が相手GKをかわし、シュートを決めレッズ先制!

いいムードで後半を向かえる。

後半開始早々にタカ(高原)がペナルティエリアで倒されPKゲット。
この時のプレーで(藤本)主税が2枚目のイエローで退場。数的優位に。
そのPKをエジ(エジミウソン)が確実に決め2点目!

得点者のアナウンスが終わらないうちに、今度はエジがドリブルで突破。
倒されながらもラストパスを出し、そのパスをタカがダイレクトシュート
で決め3点目!

この後、怪我明けの直輝にムリさせない為なのか、(高橋)峻希と交代。

さらに得点シーンは続く。
左サイドでボールを受けた永田がクロス、そのボールをエジがダイレクト
で決め4点目!

試合を決定付けたかのように思えた。
しかし、そんなに甘くは無かった…。

土岐田に1点を返され、反撃の狼煙をあげられる。

そこで、今日がbirthdayの(西澤)代志也に代えセル(エスクデロ)を投入。
流れを変えようとする。

流れが再び来たのか、カウンターからエジセルと繋いでいって、最後は
(原口)元気が決め5点目!

このまま守り切りたいレッズハジに代えて、ホリ(堀之内)を投入。
でもホリも怪我明けじゃなかったっけ…。

しかし、藤田のゴールで再び3点差に…。

点を取られた嫌なイメージのままロスタイムに突入したが、このチームを
長年支えてきたこの男のゴールでその嫌なムードを吹き飛ばした。

セットプレーから飛び出したセルがゴール前にマイナスのパス。
そのパスをヤマ(山田暢久)が決め6点目!
今度こそ試合を決める。

そしてタイムアップ。
決勝トーナメント進出を決めた。

準々決勝の相手はエスパルス
まだまだ先は長いが勝ち進んで、再びあの栄光を掴みたいね!

ナビスコカップvs大宮アルディージャ
ヤマザキナビスコカップ・予選リーグ第7節 
2009年6月13日(土)14:00キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ6-2大宮アルディージャ
得点者:38分山田直、52分(PK)・57分エジミウソン、52分高原、65分土岐田(大宮)、71分原口、83分藤田(大宮)、89分山田
GK 1山岸
DF 27西澤(68分 15エスクデロ)、2坪井、6山田、21永田
MF 13啓太、3細貝(78分 20堀之内)、34山田(56分 33高橋)、24原口
FW 19高原、17エジミウソン
入場者数:36,251人
埼スタ

※決勝トーナメント進出決定しました

スポンサーサイト

≪ 三沢光晴氏 死去ホームカレーライスバトン ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

タカユキ

Author:タカユキ
1973年4月12日生まれ
埼玉出身 埼玉育ち

さすらいペット

FC2カウンター

FC2カウンター 現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。