NO BORDER

ここは私、タカユキが気になったことを気になったときに書き込むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J1 第27節

今季、ナビスコ杯を含めて3回試合して一度も勝っていないグランパス
同じ相手にこれ以上負ける訳にはいかなかった。

試合は攻守の切替の早い好ゲームの展開。

そんな中、レッズがペースを掴み出す。

そして前半終了間際、タカ(高原)から左サイドの相馬に絶妙なパス。
そのまま上がってきた相馬のクロスボールをエジ(エジミウソン)がヘッド
で押し込みレッズ先制!

いい流れで後半に入れる。誰もがそう思っただろう。

しかし、なんだかんだ言っても首位に立ってるグランパス
そう簡単には勝たせてくれない。

後半開始直後、のゴールで追いつかれる。
完全に一瞬のスキをつかれた。

その後、調子を取り戻すレッズ

しかし、お互いゴールを揺らす事ができない。

疲労の色も見える。
なのに交代はタカから永井だけだった。
もっと代えてもいいのに…。

そしてタイムアップ。
お互い勝ち点1づつをわける形となった。

正直引き分けかぁとは思ったけど負けなくてよかったかなと考えて、次の
サンガ戦に臨みたい。

[Jリーグ第26節vs名古屋グランパス]
2008年9月28日(日)19:03キックオフ・瑞穂陸上競技場
試合結果
名古屋グランパス1-1浦和レッズ
得点者:40分エジミウソン、47分巻(名古屋
GK都築
DF坪井、闘莉王、阿部
MF平川、細貝、啓太、相馬、ポンテ
FWエジミウソン、高原(62分永井)
入場者数:19,811人
瑞穂
スポンサーサイト

≪ HDM創絶仮面ライダーキバ⑤ホーム腰痛 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

タカユキ

Author:タカユキ
1973年4月12日生まれ
埼玉出身 埼玉育ち

さすらいペット

FC2カウンター

FC2カウンター 現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。