NO BORDER

ここは私、タカユキが気になったことを気になったときに書き込むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京五輪(星野ジャパン) 日本 対 中国

てっきりダルビッシュかと思ったけど涌井だったね~。

アメリカ戦に投げるのかな?それともコンディションの問題?

でも涌井よかったね~♪

打線も2回裏にGG(佐藤)、矢野、(西岡)剛の連続タイムリーで3点。
3回裏に稲葉のタイムリーで1点。
そして6回裏、剛の2ランホームランを皮切りに一挙6点。試合を決める。

そして7回表も涌井が押えてコールドゲームとはいえ完封勝利!

これで明日のアメリカ戦に弾みをつけたかな?

あと3試合。がんばれ!


【7回表終了点差コールド】
中国=0
0000000
日本=10
031006X
◆投手
【中】●ワン・ナン(0勝1敗) リュ・ジェンガン スン・グォキン シュ・カイ グォ・ヨウファ 
【日】○涌井(2勝0敗)
◆本塁打
西岡1号(ロ)
◆盗塁
稲葉(日)西岡(ロ)荒木(中)中島(西)


スポンサーサイト

≪ truth/風の向こう(限定版1)ホーム08月19日のPONTE占い (BlogPet) ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

タカユキ

Author:タカユキ
1973年4月12日生まれ
埼玉出身 埼玉育ち

さすらいペット

FC2カウンター

FC2カウンター 現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。