NO BORDER

ここは私、タカユキが気になったことを気になったときに書き込むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIANT KILLING

最初に出会ったのはサッカー雑誌の監督特集だった…。

その後、気になって漫画喫茶で読んでハマった…。

綱本将也氏(原作)・ツジトモ氏(漫画)のGIANT KILLING

GIANT KILLING

サッカーの監督を主人公にした漫画自体珍しいしね。
(そもそも他にあるのか?)

なんかフロンターレの(中村)憲剛もハマってるみたい…。

とにかくオススメだよ!
ストーリー
達海猛35歳、職業サッカー監督。今季より弱小プロサッカークラブ『ETU イースト・ トウキョウ・ユナイテッド』の監督に就任する。現役時代も監督になってからも、好物は「番狂わせの大物喰い=ジャイアント・キリング」!
アトランタオリンピック世代のプロサッカー選手のリアルを描いた『U-31』で、サッカーフリークスから賞賛を持って迎えられた原作者:綱本将也。そして魅力たっぷりのポップ&ソリッドな絵で、プロ野球選手のリアルを描きだした『スリーストライクス』の漫画家:ツジトモ。2007年、ふたつの新しい才能が、 まったく新しいサッカー漫画のカタチを生み出した。
「サッカーを、試合を面白くするのは監督だ!」


スポンサーサイト

≪ さいたまCityCup2008ホームイチロー、日米通算3000本安打! ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

タカユキ

Author:タカユキ
1973年4月12日生まれ
埼玉出身 埼玉育ち

さすらいペット

FC2カウンター

FC2カウンター 現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。