NO BORDER

ここは私、タカユキが気になったことを気になったときに書き込むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 J1 第14節

20080628212427

夕張(メロン)はさぞかし甘かったんだろうね(怒)
大学生相手に16-0で勝ってもプロ相手に勝てなかったら意味ねぇよ(怒)

そもそも復帰して15分で負傷退場する左サイドってなんなんだ?

で気がついたらに決められてた。
(酒の飲み過ぎで我慢できずにトイレ行ってる間に取られた…)

ってかエジ(エジミウソン)にはゴールのにおいがしない…。

後半もFKからの阿部ちゃんのヘッドで追いつくも勝ち越しゴール決められ
万事休す。

グランパスアントラーズに大差で敗れた為首位をキープするもリーグ戦
はさらに混戦模様に。

個の力だけでは限界なんだろうなぁ…。

最後に一言…。
(都築)龍太は悪くねーよ。
試合終了後かなり悔しがってたけど龍太がいなかったらもっと失点してた
だろう。いやしてた。

だから次は一緒に勝とうぜ!龍太

[Jリーグ第14節vs柏レイソル]
2008年6月28日(土)19:03キックオフ・国立競技場
柏レイソル2-1浦和レッズ
得点者:29分李()、63分阿部、84分太田(
GK都築
DF阿部、堀之内、坪井
MF平川、闘莉王、啓太、アレックス(15分相馬)、ポンテ(80分梅崎)
FW高原(63分永井)、エジミウソン
入場者数:36,785人
国立競技場


スポンサーサイト

≪ 沖縄発ランチョンポークたまごおにぎりホームこれから参戦 ≫

Comment

No title

参戦お疲れ様でした!
私は行けなかったんですが、
お父さんが激怒して帰って来ました^^;

とくにエジのプレイに問題ありだったようで...
なんでエジでなくてタカが交代だったんですか?
ど素人なものでそこらへんわからないんですが...


お父さんの気持ちわかるなぁ

雫さま
コメントありがとうございます!

お父さんが激怒して帰ってきた気持ちわかるなぁ。
永井はタカでなくてエジと代えた方が断然よかった。

ま、終わっちゃったことは何をやっても変わらないから次節勝たせるよう精一杯サポートしていこう。

都築

都築は本当悪くないですよね!!フリーにさせるのが悪いんですよ…

もう個の力だけでは限界ですよ…
このままじゃ勝てないと思います。


しっかりしてもらいたいです!!



昨日はありがとうございました♪

合宿何しにいったんですかねιあんなのサッカーじゃないです!
もうプレー以前の問題ですよ(〇`ε´〇)Fighting Spiritまるでなし!(怒)

でも都築に助けられましたね!いなかったらもっと失点してました。
下を向かないでまた彼らしいプレーを見せつけてほしいです。

龍太

ゆうきさま
コメントありがとうございます!

こちらこそありがとう。

龍太がいなかったらと思うとゾッとするよ。
でもそんな龍太の気持ちに答えるためにもフィールドプレーヤーはがんばってもらわないと…。

なんの為の合宿だか

綺稀さま
コメントありがとうございます!

ホント何の為の合宿だか…。

何しに行ったのって感じ…。

龍太には腐らずにがんばってほしい。

お疲れっず!

合宿行っても
たいして変わらないですね
グアムの二の舞…
メロン合宿と書いてた選手のブログとか、ほんと笑えないっすね
こんなサッカーしてるうちは優勝するとか軽々しく言ってほしくないです…
5連敗は、多分、サポーターになってから初ですわ(爆)

5連敗

じゅんさま
コメントありがとうございます!

合宿に対するコメントがむなしいね。
連敗は初年度やJ2に落ちた99年にかなり観たから(苦笑)
みんな180°くらい考え方を変えないといけないよ。ホント。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

タカユキ

Author:タカユキ
1973年4月12日生まれ
埼玉出身 埼玉育ち

さすらいペット

FC2カウンター

FC2カウンター 現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。