NO BORDER

ここは私、タカユキが気になったことを気になったときに書き込むブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 ヤマザキナビスコカップ・予選Aグループ第5節

順当な波乱と言うべきだろうか…。

前半開始早々に(田中)達也エジ(エジミウソン)からの流れから
最後タカ(高原)が決めレッズ先制!

その後も攻めるレッズ
今までのナビスコ杯の試合の中で一番いい感じだと思った。

しかしCKから栗原のヘッドで同点。

嫌な流れで前半を終える。

後半は攻めるレッズ、一瞬の隙を窺うヴィッセルという図式に。

そしてこの男の登場でその図式に拍車をかける。
オカさん(岡野)に代え(高橋)峻希に、そして…。
達也に代えロビー(ポンテ)に。

そう、ロビーがピッチに帰ってきた!

だが勝利の女神は微笑んでくれなかった…。
終了間際、カウンターから栗原に今日2点目のゴールを決められ
万事休す…。

そしてタイムアップ…。
今世紀になって初めて決勝トーナメント進出を逃した…。

最終戦は最後の意地を、そして若手の起用を見たいものだ。

[ヤマザキナビスコカップvsヴィッセル神戸]
2008年5月31日(土)19:00キックオフ・ホームズスタジアム神戸
試合結果
ヴィッセル神戸2-1浦和レッズ
得点者:4分高原、36・86分栗原(神戸
GK山岸
DF坪井、堀之内、堤
MF岡野(69分高橋)、山田、内舘、相馬
FW高原(86分高崎)、達也(69分ポンテ)、エジミウソン
入場者数:17,453人
ホムスタ


スポンサーサイト

≪ 2008 ヤマザキナビスコカップ・予選Aグループ第5節(BlogPet)ホームサッカー日本代表生茶勝ちパンダマスコット(その4) ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

タカユキ

Author:タカユキ
1973年4月12日生まれ
埼玉出身 埼玉育ち

さすらいペット

FC2カウンター

FC2カウンター 現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2ブログジャンキー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。